/var/log/seiji

14 May 2008

FeedBurnerの導入のまとめ (WordPress)

このサイトもWordPressで構築していますがWordPressは3つのFeedを標準で配信しています。より購読者に見やすく、また配信者も使いやすくする為にFeedBurnerを導入したいと思います。 FeedBurnerには集客支援・最適化・アクセス解析と購読者及び配信者にとってメリットがあります。

FeedBurner-1.png
FeedBurner.jp

FeedBurnerの特徴

FeedBurnerの導入メリットには以下の4つがあるそうです。

  1. 集客支援
  2. 最適化
  3. アクセス解析
  4. 広告管理

FeedBurner - ブログ

この中でスマートフィード(フィードを各購読者向けに最適化するサービス)、共有ブックマーク・フォトサービス(del.icio.us又はFlickrで更新した情報をフィードに集約できる)、アクセス解析機能は魅力的ではないでしょうか。

FeedBurnerの導入

FeedBurnerでフィードの設定をした際は、フィードのURLはhttp://feedburner.jp/{Feed名}となります。導入する際はヘッダテンプレートのlink rel="alternate"の部分をFeedBurnerのフィードのURLにすればよいわけです。しかし、Yahoo!ブログ検索では以下の表記があります。

主に以下のような場合は、検索エンジン用ロボットの巡回対象とならないことがあります。

  • RSSのアドレスが、ブログや各記事のドメインと異なる(例:外部サーバ上のRSSアドレスを直接参照している)
Yahoo!ブログ検索 ヘルプ

その為、フィードのURLを同じドメインにする必要があります。FeedBurnerには幸いマイ・ブランド機能というものがあります。こちらを使うことにします。 では次の順序で実際に導入したいと思います。

  1. CNAMEの追加(自ドメインでの運用)
  2. FeedBurnerの設定
  3. WordPressのヘッダテンプレートの変更
  4. リダイレクト設定

1. CNAMEの追加(自ドメインでの運用)

このドメインのDNSサーバはBINDです。というわけでBINDの設定を行います。

 外部向け正引きゾーンデータベースにCNAMEを追加

# vi /var/named/chroot/var/named/webscrap.org.db.wan

>> feeds   IN CNAME feeds.feedburner.jp.

 BIND再起動

# /etc/init.d/named restart
named を停止中: .  [  OK  ]
named を起動中:    [  OK  ]

 CNAMEの確認

$ dig feeds.webscrap.org

; <<>> DiG 9.4.1-P1 <<>> feeds.webscrap.org
;; global options:  printcmd
;; Got answer:
;; ->>HEADER<<- opcode: QUERY, status: NOERROR, id: 7707
;; flags: qr rd ra; QUERY: 1, ANSWER: 2, AUTHORITY: 0, ADDITIONAL: 0

;; QUESTION SECTION:
;feeds.webscrap.org.            IN      A

;; ANSWER SECTION:
feeds.webscrap.org.     86345   IN      CNAME   feeds.feedburner.jp.
feeds.feedburner.jp.    82      IN      A       66.150.96.120

;; Query time: 3 msec
;; SERVER: 192.168.11.1#53(192.168.11.1)
;; WHEN: Thu May 15 10:31:01 2008
;; MSG SIZE  rcvd: 85

これで確認することができました。

2. FeedBurnerの設定

FeedBurnerにログインしてマイアカウント >> マイブランドのところにフィードのURLを設定します。 mybrand.jpg

3. WordPressのヘッダテンプレートの変更

link rel="alternate"の部分を下のように変更します。

<link rel="alternate" type="application/rss+xml" title="RSS 2.0" href="http://feeds.webscrap.org/webscrap" />
<link rel="alternate" type="text/xml" title="RSS .92" href="http://feeds.webscrap.org/webscrap" />
<link rel="alternate" type="application/atom+xml" title="Atom 0.3" href="http://feeds.webscrap.org/webscrap" />

4. リダイレクト設定

最後のリダイレクト設定ですが、プラグインのFeedBurner FeedSmith pluginを使います。管理画面でフィードのURLを下のように設定して終了です。
webscrap › FeedBurner — WordPress-1.jpg

Comments

comments powered by Disqus